■人と話していて、

 他人と比較するモード に巻き込まれないようにしろ!

 特にその相手と自分とを比較しがちだから、気を付けろ!

 

 評価軸はいつも自分の中に持て。

 

 比較ゲームをするよりも、

 相手を慮ることを考えろ。

 そのためのとっかかりとして、自分をさらしていけ!

 自分をさらすっていうのは、

 自分について話すのもそうだし、

 相手について質問するのもそう。(自分は興味があるよ、ということをさらす)

 

 そうすればがっつりつかめるだろう。

 その場ですぐに。あるいは後でジワジワと。