玄米食!


健康のため、ダイエットのため、1日1食は玄米を食べようと試みて続かなかった経験はありませんか?


暖かくなってきて春は目の前です。


もう1度始めてみませんか。


圧力鍋がなくても炊飯器でOK!


かんたんに時間短縮で美味しくいただける玄米の炊き方を紹介します。



玄米は水をしっかり吸わせておかないといけません。


圧力鍋だと2時間以上、炊飯器でも8~10時間の浸水時間が必要です。


そこを大幅に短縮します!


電子レンジであっという間に浸水完了の裏技!


電子レンジで大幅に時間を短縮します。


「洗って浸水しておくの忘れてしまった」って時も大丈夫!


炊飯器のスイッチオンの前にたった15分で準備できる裏技です!!  


洗って浸水よりもいつもこの方法でどうぞ。                             



玄米食初心者向け白米と混ぜて炊くバージョン!


玄米1合(150g)
白米1合(150g強)    合計2合分

玄米2合(300g)
白米2合(300g強)    合計4合分

 P1000271.JPG

スーパーで手に入る精選玄米を使います。



①白米をといで水に浸しておきます。



②玄米を洗います。


(精選してあってももみ等が残っている場合がありますので、両手で拝むようにしてもんで洗います)



③深めの耐熱容器に玄米1合と水300㏄(2合の時は水600㏄)を入れて10分電子レンジで加熱します。大きめの耐熱ボールを使うといいと思います。


(玄米が跳ね上がることがあるのですぐにドアを開けずに3~5分ほど様子を見て取り出します)



④玄米を温めた水は捨て、といだ白米と(玄米が1合の時は白米1合・玄米2合の時は白米2合)炊飯器内で均一になるよう混ぜます。熱いので水を入れながら混ぜてください。1回水を捨てて新しく入れて、白米の線に合わせて水を入れます。(2合の時は2合の線・4合の時は4合の線)



⑤普通に白米モードでスタート!


 



これでやわらかく炊き上がります。


においも気にならずにおいしくいただけます。


 



 



ヒント



  • 白米はといで浸水して15分くらいで炊くことになりますが、あまり気にならずに炊き上がって食べられます。
  • 気になるようでしたら先に準備しておいても構いません。


 

注意



  • 炊飯器にある「玄米モード」で白米と一緒に炊くと白米の方がべちゃべちゃになってしまいます。

  • 普通の白米モードで炊いてください。

  • レンジの加熱の際容器が熱くなりますのでやけどに注意してください。